1. TOP
  2. ニュース

NEWS

FLOWINを安全に使って頂くためのポイントですが、下記6点になります。
必ず正しいフォームが維持できる範囲で行なう 
痛みや違和感が生じた際はその種目をすぐに中止する 
種目の選択は正しいフォームでできるものを選択する 
スライド距離はフォームが崩れない範囲内で設定する 
反復回数はフォームが崩れない範囲内で設定する
慣れたら種目の選択・スライド距離・反復回数を向上させる 

※正しいフォーム、フォームの崩れ代表例は画像参照ください。


これまでご紹介させていただきましたフォームでトレーニングを行うことで、より効果を感じることができ

怪我の予防にも繋がりますので、正しいフォームでトレーニングを行っていただけますと幸いです!!

前のページに戻る